誕生日

俺の22歳の誕生日は最高だった。彼女と一緒にイタリアンの店に行き、そのあと、実写では不可能といわれていた永井豪の名作、「デビルマン」の映画を見に行き、んで、銀座をちょろちょろしたあとに、すし屋にいったってな具合だ。そのすし屋のにぃさんの仕事がすごくて、手さばきに見入ってしまった。(ちなみにすし屋のくせに1時間以上並んだ。でもその価値あり!すし屋のにぃさんの寿司ダコっていうのか、あの手のタコにはかなり刺激をうけた。)うまかった。しかし「ありがとう」ってのはいいね。みんなをしあわせにするね。この場をかりてありがとう。

その2日後、今度は大学の友達が15人くらいでナイショで俺の誕生日会を計画してくれたらしく、最高の誕生会に招待された。ドアをあけるとクラッカー!俺は素でちょっとビックリしてブルってしてしまった(笑)で、ケーキやら、自由帳へのメッセージやら、手紙やら、酒やらで本当にいいつくせないくらい感動した。

その会が4時ころにお開きになり、家に帰ったはいいが、人生最大の感動のリバウンドは大きく、酔っ払いすぎて人生最大にゲロゲロでした。本当にいい誕生日だった。俺より誕生日後にくるやつ!!この誕生日を越える誕生会を企画してやるぜ。お楽しみに☆b0038505_1046664.jpg
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-20 14:15 | 日常生活に踏み込む
<< 最近・・・。 渓谷道 >>