カテゴリ:日常生活に踏み込む( 18 )

残すこと

正月に実家の新潟に車で帰ってきた。今年はかなりの量の雪が降り、そんな雪景色の中、閉鎖された道路をなんとか抜けて帰った(^_^;)

久々に会う家族はみんな相変わらずアホだったけど、なんかすごく俺を安心させてくれるオーラを出していて、なんか俺が言うのもなんだけど、いい家族をしていた。人は最初からいい感じで成長できるわけじゃない。それは親だろうが、兄弟だろうが、自分自身であろうが一緒で、徐々に自分の目指す人間になっていくような気がする。

でも最初からいい家族なんていないと思いつつ、俺がもし家族を持つようなことになったらやっぱりあったかい家庭をつくりたいなぁ。

そんなことを考え、新年明けましての目標はちょっと「残すこと」をしてみようかなと。ブログでも日記でも何でも、日常の楽しかったこととか、つらかったことを後から振り返れるように。余裕がないからと今までさんざんさぼってきたけど、ネット環境も完璧になったから、ちょっとがんばってみようと決意を新たにした所存。

今日のつけメンの感想はやまちゃんに任せるとして、これからもちょいちょい更新していく予定だから、是非ちょいちょいコメントしてやって下さいな。
[PR]
by choose_imperfect | 2006-01-04 18:28 | 日常生活に踏み込む

オーロラの下で

『オーロラの下で』>『オーロラの下で』っていう映画を見た。主演は役所広司。シベリアの大地が舞台。マジで感動。生き物ってのが人間だけじゃないってことが作品を通して伝わってくる。俺が思う幸せって、人間ベースだもんな。ちょっと目が開いた気分だ。

ジムはというと、ひさびさの運動と苦手なサウナがたたって貧血を起こしてしまった。マジで情けない。

最近は、本当にさびしんぼうだ。だから得る情報とか、体験とかあるんだけど、やっぱ俺が俺自身を満足させられるヤツになりたいなぁ。そっちの方がかっこいいもんね。ま、誰がじゃなくて俺がそう思えるようにゆっくりやっていきたいわぁ。
[PR]
by choose_imperfect | 2004-11-22 06:30 | 日常生活に踏み込む

あと4ヶ月

あと、4ヶ月で大学生活が終わるなぁ・・・。ってわけでさびしんぼの俺は近くにすんでるヤツのところに行ってはなんか刺激をもらってる。今日も男3人で語りあってきた。充実した時間だったのに。。。
普通に話してたら近所の人がうるさいってやって来た。どうなってるんだろう。。。そんなに迷惑かけてますかねぇ??
[PR]
by choose_imperfect | 2004-11-21 17:58 | 日常生活に踏み込む

大道と淳也の誕生日

この日はマジですごかった!四人で企画して友達の誕生会をサプライズどころか、犯罪ギリギリのラインで拉致し、バーにつれていった。服装はメンインブラック。あぁ、駅前でタクシーつかまえるっていう行為だけでどれだけの人にこいつアホかと思われただろう…。そう、タクシーで電波少年バリに拉致ってた。大音量スピーカーと目隠し。突然土足で俺たちメンインブラックが家に押し掛け、もはや主役はなにがなんだかわからない。タクシーの運転手もちょい演技してくれてテンションも上がる!

会場のバーでは15人くらいの底抜けバカ達がいまかいまかと待機!ビデオ撮影しながら高まる興奮。(変な意味じゃないよ)思えば三日間くらい寝ないでがんばってたなぁ。24時間テレビをパロった映像もみんなで作って流したりして。大成功だったよ!本当にみんなありがとう☆そして宴もたけなわ、二次会に行こうと移動中、公園をみつけ大はしゃぎ。しばらくしてやっぱりきましたポリスメン。ご丁寧にも四人連れ。呼んでないって。二次会行きたいの?そんなギャグも通じず、仲間すら俺にキレだす始末。もはや恒例のシメでした。
[PR]
by choose_imperfect | 2004-11-20 00:38 | 日常生活に踏み込む

地震のくそが・・・。

先日俺の故郷の新潟では、稀に見る大地震が発生した。ニュースで地震の報道があったときには俺は銀座でバイト中。カウンター業務のため、グラスのちかくにいた。と、グラスが突如、グワーって揺れだした。「最近はどうなってんだ」なんていいながら、バイトを続けていると、新潟で震度6。震度6!!??大丈夫なのか??電話をしてもいっこうにつながらない。不安がつのる。その日はバイトの人の送別会。もちろん楽しく飲めるわけがない。早々にバイトをひきあげ、家に帰り、テレビをみる。と、かなり悲惨な状況。電話はいっこうにこない。新潟の友達でこっちにきてる奴すら、俺の家を心配する始末。だって、俺の家の地域直撃だもの。

友達が家族に連絡がつながっていく中、なんかやりきれなくなってきて、テレビをつけたまま寝てしまっていた。昼近い11時に親父からの電話で起こされるとなんとか無事だとのこと。でも親父なんて階段から転げ落ちて死にかけたとか言っていた。地震のすごさを思い知る。おふくろは?弟は大丈夫なのか?気になる。しかし親父いわく、親父が階段から転げ落ちて死にそうだったってことを聞いたおふくろは大爆笑だったらしい。もう大丈夫。おふくろがいればウチは大丈夫です(笑)
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-25 14:04 | 日常生活に踏み込む

フィリピン

そういや、夏休みにフィリピンに行ってきたんだった。そのこといまさら書きます。まず、あの国は人がやさしい。というか、欲がない感じがする。そりゃ、チップとかねだるし、ストリートチルドレンとかたくさんいて、生きるためには貪欲なんだけど、生活そのものをなんとか工夫して豊かにしようっていう欲がない感じ。だから意地悪い感じはなく、単純で、なんか人懐こくて、いい感じだった。で、ちょっと思ったのが、白人とか、日本人とかほとんどいない。中心部じゃなかったからかな。でもなんか不思議な感じがした。どこいっても、白人と日本人はいるからなぁ。

で、びっくりしたことはフィリピンの人はどうやら白人にあこがれてるみたい。Sirなんとか、とか、Momなんとかって言うし、食事はフォーク使うし、肌は焼きたがらないし。なんかもったいない気がした。 

話は変わるけど、俺、ちっちゃいころ、インディアンとかも車に乗るんだって思ってた。文化ってものはひとつで、みんながアメリカみたいな暮らしを本当はしたいんだって思ってた。でもそれは違うんだよね。当たらずとも遠からずって感じだけど、日本に関しては。でもそれぞれの国が文化をもって、それを誇ることって素晴らしいのに、どんどんアメリカナイズされてってる。アメリカだけとはいわない。でもなんか世界が欧米チックになっていってる。グローバルなんて嘘だよね。俺、アメリカの広告とマーケティングに関して勉強してるけど、世界標準なんて、豊かな国がもっと豊かになるための戦略だよ。なんて、わかりきったこといってしまった。でもそれが本当に悪いなんて思わない。俺だって資本主義の中で納得して生きてるんだから。

俺、外国人に会ったり、外国に行くたびに自分の愛国心の低さが恥ずかしくなるんだ。(そんなにたくさん行ったわけじゃないけどね。)だけど、それは、すべての国に言えることじゃないってことがわかった。だってフィリピンでは感じなかったもの、「愛国心がたりねぇなぁ俺」って。なんかそういう意味でフィリピンは日本に似てるなって思った。
b0038505_1121998.jpg

写真はトライシクル。現地の乗り物でそれぞれの行き先を運転手に告げる。めずらしくこの写真では白人の運転手。めずらしい。ハーフかな。俺はこういう人には出会わなかった。料金はすんごい安い。ちなみに日本人観光客はほとんど乗らない。
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-21 11:03 | 日常生活に踏み込む

誕生日

俺の22歳の誕生日は最高だった。彼女と一緒にイタリアンの店に行き、そのあと、実写では不可能といわれていた永井豪の名作、「デビルマン」の映画を見に行き、んで、銀座をちょろちょろしたあとに、すし屋にいったってな具合だ。そのすし屋のにぃさんの仕事がすごくて、手さばきに見入ってしまった。(ちなみにすし屋のくせに1時間以上並んだ。でもその価値あり!すし屋のにぃさんの寿司ダコっていうのか、あの手のタコにはかなり刺激をうけた。)うまかった。しかし「ありがとう」ってのはいいね。みんなをしあわせにするね。この場をかりてありがとう。

その2日後、今度は大学の友達が15人くらいでナイショで俺の誕生日会を計画してくれたらしく、最高の誕生会に招待された。ドアをあけるとクラッカー!俺は素でちょっとビックリしてブルってしてしまった(笑)で、ケーキやら、自由帳へのメッセージやら、手紙やら、酒やらで本当にいいつくせないくらい感動した。

その会が4時ころにお開きになり、家に帰ったはいいが、人生最大の感動のリバウンドは大きく、酔っ払いすぎて人生最大にゲロゲロでした。本当にいい誕生日だった。俺より誕生日後にくるやつ!!この誕生日を越える誕生会を企画してやるぜ。お楽しみに☆b0038505_1046664.jpg
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-20 14:15 | 日常生活に踏み込む

渓谷道

b0038505_1404149.jpg

俺は添乗員のバイトもしている。銀座でのダイニングのウエイター(っていうのか?)とかけもちだ。これは添乗で、山梨の渓谷道を歩いたときのモノ。渓谷なんて歩くことはなかったからすんごい楽しかったし、なんで、ハイキングとかするおじさん、おばさんがいるのかわかった気がした。俺には自然の何たるかとかはわからないけど、渓谷道!!いいもんです。
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-13 01:40 | 日常生活に踏み込む

非日常性

b0038505_139150.jpg

非日常性を与えてくれる人っていいよね。たとえば、知らなかったことを教えてくれる人とか、行ったことのないところへつれてってくれる人とか、やったことないこと一緒にやろうっていってくれる人とか。俺の彼女はそんな人です。非日常性をくれる人。ちっちゃいことかも知れんけど、非日常性のおかげで感動はあります。というわけで、家のベランダにも緑を計画(笑)ミニトマト、ピーマン、ナス、とうがらし、イチゴを植えてみました。全部食えたよ。
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-13 01:39 | 日常生活に踏み込む

縦に

b0038505_129896.jpg

海に行ったときのもの。朝焼けを見たり、酒飲んで語ったり、俺だけ家出したりいろんなファンキーな思い出つくった。これは友達を縦に埋めてみました(笑)
[PR]
by choose_imperfect | 2004-10-13 01:29 | 日常生活に踏み込む